banner

コンテンツ

パンフレット作成におけるコンテンツについて

商品や製品案内としてのパンフレット作成、旅行ツアーなどのパンフレット作成、サービス案内などのパンフレット作成では、パンフレットを見る人に対し、それぞれの内容について解りやすく伝える事、パンフレットに記されている魅力を上手に伝えることが求められます。
また、旅行ツアーのパンフレットなどのように、複数のパンフレットが一つのラックに置かれている場合には、パンフレットを探している人が自社のパンフレットを手に取るためのインパクトと言った工夫を行う事が必要となり、この工夫を行う事で競合する企業が多く在る業界などにおいて勝利を掴む事が出来ると言ったメリットに繋がります。
しかし、表紙にインパクトを持つデザインを作り出してパンフレットを手に取る人を増やしたとしても、コンテンツが充実していなければ、このパンフレットでは魅力が無い、解りにくい、価値が解らないと言った具合に、ごみ箱に捨てられてしまったり、ラックに戻されてしまう事も在ります。

パンフレット作成を行う時、どのようなコンテンツを掲載していくかを明確にすることが大切です。
例えば、会社案内のパンフレットと言うのは、大半の企業が新規顧客との折衝などを行う時に、営業ツールとして利用することからもパンフレット作成を行っているわけですが、営業トークを行いながら会社案内を利用して顧客に会社のことを知って貰う場合、文章ばかりが並んでいるパンフレットでは営業トークが生かされない結果に終わる事も在ります。
また、営業トークが上手に進んでいても、パンフレットのコンテンツが充実していなければ、この説明については別のパンフレット、こちらの説明についてはこちらのパンフレットと言った具合に、幾つもの営業ツールを制作しなければなりませんし、無駄な経費を使うことになります。

会社案内のパンフレットは、初めて取引を行う企業などに対し、会社のことを知って貰う目的で制作を行うパンフレットと言う事からも、会社が何を得意としているのか、取引を行う事で相手の会社はどのような得を得られるのかを伝える工夫を取り入れる事、会社の沿革や事業内容と言った事は重要な要素ではありますが、他のコンテンツを充実させることで、初めて会社案内のパンフレットを見た顧客は、取引を行う事でこのようなメリットが在る、取引を行えばこのようなこともやって貰えると言ったことを伝える事が出来るコンテンツ制作を考えることが大切です。”

Copyright(c) 2016 パンフレット作成における仕様について All Rights Reserved.